食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2005年08月07日

アレルギー・アトピー&からだにやさしいベビーフード No.2

前回、有機まるごとベビーフードを紹介しました。今回は、北海道の有機認定野菜のみを用いて、化学調味料・エキス類不使用で、冷凍・濃縮も行っていない、ひとつひとつじっくりと煮た手作りのベビーフードを紹介します♪ 

低月齢では、素材だけの味もしくはミルク煮で、離乳食を楽しむことができるし、月齢が徐々に高くなると、塩味・しょうゆ味など、お好みで味付けができるようになっています。また、大豆・麦に食物アレルギーがあるお子さんで、普通の調味料で味付けされたものを購入できなくても、これなら、代替調味料で味付けができるので、離乳食作りに、少しでも手を抜くことができると思います。働いている方には便利かつ安心なベビーフードの1つだと思いますし、ママの体調が悪い時や帰省時などにも利用できると思います♪

<natural paste>
natural pasteにんじん
  natural paste にんじん  
  
他には、こちらを参考にして下さい。離乳初期の裏ごし段階の赤ちゃんにぴったりのBFです♪

季節の野菜は、野菜の旬に応じたものに随時変更されるようです。こういう旬を大事にする手作りのベビーフードは、なかなか身近では購入できないと思いますので、赤ちゃんの最初のベビーフードとしては、おすすめだと思います。

<basic paste>
橙と白の2色のペースト 
  basic peste 橙+白 
 →にんじん・玉ねぎ・じゃがいも

他には、こちらを参考にして下さい♪

すべての野菜を試してからとなると、月齢が高くなりますけど、上側と下側を別に取り出して、色の違うパンケーキを作ってみたり、シチューや雑炊などの料理の1つの具材として用いることができます。少し月齢が大きくなった赤ちゃんの食べむらが出てきたときなど、視覚的に楽しめる離乳食作りができるかもしれません(笑)。上側が赤ちゃんのあまり好まないもの、下側に赤ちゃんが好むものを重ねて、少しでも食べてくれるような配慮になっているようです。

<slow soup>
slow sorp にんじんスープ 
  slow soup  にんじんスープ

他には、こちらを参考にして下さい♪

slow soup にんじんスープは野菜ジュースや果汁の代用として用いることができるそうです。またslow soup 野菜スープは、もぐもぐ・かみかみ・ぱくぱくの各期において切り方も変えてくれる、半オーダーメイドです。参考までに、モグモグ=みじん切り、カミカミ=荒みじん切り、パクパク=角切りと、赤ちゃんの離乳の進み具合に応じて、注文できるようになっています。さらに、slow soup スープは出汁代わりに用いることができ、野菜の栄養がたっぷりです♪

<okayu>
okayu おかゆ 
  50gづつ分けました
 →離乳開始早々の赤ちゃんが100gを食べるのが大変なので、50gずつの小分けに瓶詰めをしてくれているところは、GOODかも♪ 

okayu リゾット 

このおかゆやリゾットには味付けをしていないので、自分好みの味付けができるし、水分を加えて、月齢に応じて、すりつぶせば、すべての離乳期の赤ちゃんに使うことができます。

このベビーフードを友人に紹介したら、素材の濃厚な味がおいしくて、味付けなしでも、赤ちゃんが喜んで、たくさん食べてくれたそうです♪
続きを読む
posted by びびあん♪ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー対応ミルク・BF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。