食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2005年12月20日

食物アレルギーっ子のための年越しそばの代替食品♪

大晦日まで約10日となりました。大晦日といえば、年越しそばですよね♪ 我が家は「年越しそば」というより、「年越しうどん」のことが多いのですが、小麦アレルギーがあると、うどんも代替食品となりますし、そばは抗原性が高いので要注意です。「今日くらい、ほんの少しだから…」と思うかもしれませんが、このときこそ、気を引き締めましょう。年末年始で病院はお休みです。休日担当の先生がアレルギーのことを熟知しているとは限りません。体調が悪かったのでしょうで済まされることも少なくありません。もちろん、ソバのアレルギーの認知度は高いと思いますが… また、年越しそばに入れるエビなども抗原性が高く、ソバと同様、重篤な症状を起こしやすいので、注意が必要です♪

私の考えでは、そばに対するアレルギーがなくても、消化機能がしっかりとする3〜4歳頃までは、最低でも与えない方が良い食品の1つだと思っています。そばは1度感作されると、卵や乳のように3歳頃までには食べられるようになるというものではありません。なかなか脱感作されないことで有名で、大人まで引きずることの多い食品ですので、ご注意下さい。
続きを読む
posted by びびあん♪ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 主食(麺類) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

クリスマスや誕生日のケーキ作りにお役立ちグッズ♪

クリスマスもいよいよ来週末になりました。アレルギー・アトピーがあると、市販を利用して、お手軽なクリスマスパーティーとはならない場合も多いかもしれません。また、母乳育児の方は、ケーキを食べたいけど、食べてしまうと、乳腺炎などのおっぱいトラブルが不安になる方も多いと思います。

今回はお手軽にできて、かつ子どもにも、授乳中のママにも、多くの方のからだにやさしいケーキ寿司の紹介です♪ 寿司を用いて作るケーキなので、食べられる素材を選んで作れることが最大のメリット!

レシピの参考は、
ケーキ寿司
ケーキ寿司
お箸の国のブッシュ・ド・ノエル
ケーキ寿司(下の方)
などです。

これらには卵除去のレシピもありますが、卵やゴマなどのアレルゲンを用いたレシピもあるので、あくまで参考例です。また、卵などの黄色が欲しい方はカボチャ粉末などを利用して、コピーをつくることも可能です。そちらのレシピの参考は下記の通りなので、上手に利用できると良いですね。

オムレツ風
厚焼き玉子風
厚焼き玉子風
錦卵風
巣ごもり卵風
ゆで卵風
続きを読む
posted by びびあん♪ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 調理器具・食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

アレルギー対応肉類がまとめて購入可能に!

今まで食肉など冷凍食品の取扱いをしていなかったもぐもぐ共和国さんが、とうとう本格的に食肉類の販売を開始しました! それもアレルギー対応の特殊な肉類のみならず、飼料や飼育法にこだわった豚肉・鶏肉・牛肉も同時に扱い始めたのです。その種類も豊富で、一瞬、「専門の肉屋さん?」と戸惑ったくらいです。これだけの肉類および加工品の販売をしているアレルギー対応ショップはとても少なく、全国でもベスト3に入ると思います。また、一部は抗原性の低い魚および加工品も2種類扱っています。


ウサギ肉・馬肉・鹿肉・カエル肉・ルーミート(カンガルー)肉・クジラ肉&スズキ・メルルーサ


鶏肉


豚肉


牛肉



肉のタンパクそのものよりも、飼料に含まれる抗菌剤や抗生物質などに反応するお子さんも増えているので、飼料にこだわった肉類がまとめて手に入るのはとても嬉しいことだと思います。また、アレルギーに関係なく、子どもの健康に良い食品を与えたいと考えている方にもおすすめです。
続きを読む
posted by びびあん♪ at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 副食(肉類・魚類・加工品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

小麦・卵・乳製品不使用!「米粉ケーキとパーティセット」



以前紹介した小麦・小麦グルテン・卵・乳不使用の米パンのエルフィンから、新製品が発売されました。クリスマスにぴったりの「米粉ケーキとパーティセット」 で、これも小麦・小麦グルテン・卵・乳不使用です。ケーキの断面を見ていると、生地のきめ細やかさが伺えます。このパーティーセットの内容は、米粉スポンジケーキ直径約15cm、小麦・卵・乳製品なしのマロンスイートポテトクリーム、小麦・卵・乳製品なし米粉のキャラクター、ローソク、絞り袋1袋、マロンスイートポテトケーキレシピ付だそうです。飾り付けは各自で行うのですが、子どもと一緒に上記のクリームやキャラクター、果物などを飾っても楽しいかもしれません。その飾り付けの例が下記です。


米粉スポンジケーキ



参考までに、原材料は下記の通りです。

<小麦・卵・乳製品なしの米粉スポンジケーキ>
国産米粉、砂糖、かぼちゃ、なたね油、ドライイースト、タピオカデンプン、塩

<小麦・卵・乳製品なしのマロンスイートポテトクリーム>
サツマイモペースト、マロンペースト、砂糖、タピオカでんぷん。小麦・卵・乳製品なし米粉のキャラクター:国産米粉、菜種油、砂糖、ドライイースト、塩、タピオカデンプン、紫芋粉、にんじんペースト。

ケーキは申込み後、約10日ほどで届くそうです。冷蔵なら約2週間、冷凍なら約1ヶ月ほど保存できるそうなので、今からの発注でもクリスマスに充分間に合いそうですね。


今年は、カドーさんをはじめ、多くのショップから、小麦粉・小麦グルテン不使用のケーキが発売されて、小麦アレルギーのお子さんもケーキを口にできる機会が増えたことは喜ばしいことです。また、米粉製品に関しては、上記ショップはきちんと表示をしておりますが、近所などで購入の際は、必ず、米粉に小麦グルテンを含まないものかどうかのご確認を忘れずに! それは、前回書いたとおりですので、こちらを参考にして下さい。
続きを読む
posted by びびあん♪ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー対応ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。