食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2006年02月18日

レトルト食品や缶詰(おかず)(アレルギーっ子の非常食・保存食など)

アレルギーっ子育児をしていても、ママの体調が悪いとき、旅行・帰省やお出かけ時、非常食・保存食として、万が一の時に利用できそうなレトルト食品(おかず)を探してみました。アレルギーを意識して作られたレトルト食品については、前回までに数回紹介しましたが、今回は一般向けのレトルト食品や缶詰ではあるけれども、アレルギーっ子でもOKかなと思えるものです。そのため、重篤なアレルギーがある場合は利用できないかもしれませんし、微量混入が駄目な場合も同様です。それらについては、お子さんの症状を考え、直接メーカーなどにお問い合わせ下さい。


小豆かぼちゃ
  コジマフーズ 小豆かぼちゃ 200g

原材料:国内産小豆、国内産かぼちゃ、食塩(海の精)
注意:豆類とかぼちゃにアレルギーがある場合は利用できません。

いなば ライトツナ食塩無添加ノンオイル 国産品
  いなば ライトツナ食塩無添加ノンオイル 国産品 80g

原材料:きはだまぐろ、野菜スープ(たまねぎ・にんじん・キャベツ)、ナチュラルミネラルウォーター
注意:マグロや上記の野菜にアレルギーがある場合は利用できません。また、オイル缶はアレルギー・アトピー症状が出やすいので、必ずノンオイル缶を選ぶようにして下さい。

有機お豆のドライパック ひよこ豆
  有機お豆のドライパック ひよこ豆 130g

原材料:有機ひよこ豆 、天然塩(そのまま食べられるそうです)
注意:豆アレルギーの方は利用できません。

有機お豆のドライパック 赤いんげん

原材料:有機赤いんげん豆 、天然塩(そのまま食べられるそうです)
注意:豆アレルギーの方は利用できません。


また、豚肉、鶏肉エキス、大豆味噌、ちりめんなどが大丈夫であれば、千葉産直 房総もち豚入 こだわり豚汁のような化学調味料不使用で、餌や環境にこだわった豚肉、国産野菜、長期熟成の味噌を用いた缶詰もあります。

今回は時間の都合上、上記のみをピックアップしましたが、これからもまた模索していきたいと思います♪


posted by びびあん♪ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レトルト食品(副食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。