食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2006年03月28日

大豆・米からできた味噌(麦不使用)




からだにやさしい味噌を見つけました。米アレルギーの方がよく用いるゆきひかりという品種の低アレルゲン米を麹にしたものと大豆、塩からできた味噌です。
小麦アレルギーの方で、小麦不使用のお味噌としてはおすすめだと思います。この味噌の製造法は、こちらで確認ができます。また、1個だけの注文だと、送料の方が高くつきますので、まとめ購入するか、近所の友人と共同購入が良いかもしれません。下記のように、3個セット、6個セットでの販売もあるようです。

北海道産大豆、ゆきひかり米麹、天日塩使用。天然醸造淡色こし味噌。天然醸造 花粋 500gx3

北海道産大豆、ゆきひかり米麹、天日塩使用。天然醸造淡色こし味噌。天然醸造 花粋 500gx6


このお味噌に使われているゆきひかりは、下記で購入できます。アレルギーにもやさしいお米ですが、母乳育児の方でコシヒカリ系の品種では乳腺が詰まりやすくても、ゆきひかりなら、乳腺炎やマイナートラブル予防にもなります。私も含め、友人数名も食生活に配慮しつつ、お米をこれにすると、トラブルがぐ〜んと減りました(笑)。

<ゆきひかりの購入>
北海道特別栽培ゆきひかり

北海道・通常栽培ゆきひかり5kg
千野米穀店
市川農場


posted by びびあん♪ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。