食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2005年05月26日

卵・乳・麦不使用の米パン♪



前回紹介した米パンは、ゆきひかりから作られたものでした。ゆきひかりは低アレルゲン米としても知られています。

今回紹介するのは、ゆきひかりではありませんが、国産米粉を用いた、卵・乳・麦なしの米パンです。原材料はゆきひかりの米パンと同様で、国産米粉、なたね油、砂糖、タピオカでん粉、ドライイースト、食塩です。そのため、大豆アレルギーの方も大丈夫ではないかと思っていますが、製品に不使用と記載していないので、今回はあえて書かなかったわけです。もちろん、製造ラインがいずれの原材料をも使っているラインと同じ可能性があるので、症状の強い方は避けた方がよいかもしれませんが… (該当の方は、製造元にお問い合わせ下さい!)

どちらの米パンも、小麦のパンと異なり、もちっとして、少し塩味が効いた感じで、なんとも言えないおいしさ♪ 米パンの見かけは小さいのですが、ボリューム的には、普通の食パン1斤分あるので、8等分くらいにスライスして、それを小分け冷凍して、食べる分だけ(2枚くらい)、レンジでチン♪ 朝食にもOK、おやつにもOK…と、本当に重宝しています。(今は酵母に症状が出はじめ、食べられなくなってしまったけど…(涙))。

アツアツのもちもち感がなんとも言えず、思い出しただけでも、よだれがタラリ〜(笑) もう、やめられません!って感じです!>あくまで、私個人として…

特に、上記は卵・乳成分が不使用で、油脂類はオリーブオイルのみ。だから、とってもヘルシー♪ カロリーを気にする人も安心して食べられると思います♪ その分、食べすぎちゃうんだけど(笑)。



★上記は、生協パルシステムの隔週で配布されるアレルギー対応カタログ「ぷれーん」でも、時々購入可能です♪

blogランキング参加中♪
posted by びびあん♪ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 主食(米パン・雑穀パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。