食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2005年09月15日

5大アレルゲン対応レトルト食品(おかず) 旅行・おでかけ・非常時や災害時などの保存食に便利!!

9月は防災の日がありました。最近、各地で、大きな地震が起きたり、台風などの被害を受けることも多くなりました。万が一、被災した場合、食物アレルギーがあると、支給されたものが食べられるとは限りません。むしろ、食べられないものの方が多くなることも充分考えられます。いざという時に、すべての荷物を持ち出せるかどうかはわかりませんが、少しでも口にできるものを保存食として、ストックしておくことは重要となると思います。

もちろん、普段のお出かけ時・旅行時・帰省時や、ママの体調不良または妊娠・出産や、入園・入学後の弁当作りにも役立つものだと思います。

今回は、おかずを数種類紹介したいと思います。

肉じゃが 
いわしのトマトソース煮
ハンバーグ
豚肉と里芋煮
さわらの味噌煮
和風肉団子


これらのおかずは温めてもおいしいのですが、実は、そのまま食べてもおいしいのです。温かいご飯さえあれば、その上に少し乗せて食べても良いと思います。長時間の列車移動中や除去食対応のないホテルに宿泊した時は、これほどありがたいと思ったものはありません!

上記は、大豆調味料が使われておらず、ひえ醤油で作られています。食材がOKならば、5大アレルゲン対応です。お子様だけなら、充分な量があると思います。除去食をしている授乳中のママなら、少し足りないかもしれないけど… 

でも、普通ご飯が食べられるならば、これだけあれば、何とかなるんだから… ただ、普通ご飯が駄目でも、アレルギー対応レトルトご飯があるので、それをあらかじめ湯煎で温めて持参するか、ホテルなどで温めてもらえば良いのですから…


前回、レトルトカレーを1つ紹介しましたが(参考)、辻のうまカレーもおすすめの1つです♪

タピオカ粉でとろみ付けをしてあり、普通のカレーと多少印象は異なるかもしれませんが、手軽な昼食としても便利! もちろん、温めても、温めなくてもおいしいので、上記のレトルトと同様、お出かけ・旅行・帰省や非常食・保存食などにも便利♪ 名前のように「うまい」、かつ「馬肉」が入っているという1品です。

これらのレトルト食品は保存期間が6ヶ月なので、定期的に商品を交換しながら、万が一の時に備えられたらなと思います♪ ただし、常備食・保存食にする場合、あらかじめ、それが大丈夫かどうかのチェックは忘れずに…

食物アレルギーがあると、少しのお出かけはもちろんのこと、お友達との付き合いや帰省時・旅行時などの食事が気になって躊躇することも多いのですが、こういうアレルギー対応食品(代替食品)を上手に利用して、楽しむことも必要だと思います♪ やはり、ママやご自身が気分転換しながら、上手にアレルギー・アトピーと付き合うことが、一番の治療法なので…


上記が購入できるショップリストです。
辻安全食品
アトピー、アレルギー対策SHOPのもぐもぐ共和国
アトピー、アレルギーのこだわり商品をお取り寄せ「アレルギー生活改善総合研究所」
プレママとベビーのお店 ママルル


◇今までの紹介した項目分類別早見表は、こちら
blogランキング参加中♪
 ポチッとお願いします♪
posted by びびあん♪ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | レトルト食品(副食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。