食物アレルギーと診断されたときの戸惑いはもちろんですが、今後、「何を食べればいいの?」、「何を食べさせてあげたらいいの?」という不安が募るばかり… 食物アレルギーの治療の一環として、アレルゲンとなる食品を除去することは重要ですが、単なる除去では栄養面の不安はさることながら、日々の食の楽しみを失う原因の1つとなります。

アレルギーがあっても食べられるものはいっぱいあるんだよ! そんな食材探しの不安が、少しでも解消されるお手伝いをできたらなと思っています♪

ただし、微量混入により重篤な症状を示す方は、直接製造元もしくは取扱店と直接、相談をして下さい。これらの商品取引に関して、何らかの問題が生じても、当方では責任が一切もてません。注意・免責事項を確認の上、各自でご判断下さい。また、サイト内の記事に関しても、一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。このブログの本サイトは、こちらです♪ また、カテゴリーを細分類しましたので、商品検索にお役立て下さい
template design ゆいっぴー


2005年12月17日

クリスマスや誕生日のケーキ作りにお役立ちグッズ♪

クリスマスもいよいよ来週末になりました。アレルギー・アトピーがあると、市販を利用して、お手軽なクリスマスパーティーとはならない場合も多いかもしれません。また、母乳育児の方は、ケーキを食べたいけど、食べてしまうと、乳腺炎などのおっぱいトラブルが不安になる方も多いと思います。

今回はお手軽にできて、かつ子どもにも、授乳中のママにも、多くの方のからだにやさしいケーキ寿司の紹介です♪ 寿司を用いて作るケーキなので、食べられる素材を選んで作れることが最大のメリット!

レシピの参考は、
ケーキ寿司
ケーキ寿司
お箸の国のブッシュ・ド・ノエル
ケーキ寿司(下の方)
などです。

これらには卵除去のレシピもありますが、卵やゴマなどのアレルゲンを用いたレシピもあるので、あくまで参考例です。また、卵などの黄色が欲しい方はカボチャ粉末などを利用して、コピーをつくることも可能です。そちらのレシピの参考は下記の通りなので、上手に利用できると良いですね。

オムレツ風
厚焼き玉子風
厚焼き玉子風
錦卵風
巣ごもり卵風
ゆで卵風
続きを読む
posted by びびあん♪ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 調理器具・食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。